Undergraduate AdmissionsUndergraduate AdmissionsUniversity of Cincinnati

Undergraduate Admissions

シンシナティ大学へようこそ!

Girl in front of world map.

シンシナティ大学(UC)について

1819年に創立されたシンシナティ大学(UC)は、オハイオ州の都市部に位置する研究大学としてはトップレベルの大学です。米国内の公立研究大学ランキングでも25位内に入り、学部生用に250以上、大学院生用に150以上の課程を設けており、その多くが国内ランキングに入っています。

本学では37,000人以上の学生のうち2,000人ほどが100ヶ国から来ている多様な外国人留学生で、まさに世界中の学生たちが集まる大学といえるでしょう。人口2百万人のシンシナティ大都市圏は、学生が学問を学び実社会での経験を積むというバランスの取れた教育機会を得るために最適の場所です。

バーチャル・キャンパスツアー

産学連携教育(「産学連携」)

本学では、経営、デザイン、工学などの多くの学部課程で産学連携教育プログラム(「産学連携」)を実施しています。本学では「産学連携」を100年前に開始しましたが、U.S. News & World Report誌では、本学の「産学連携」プログラムを米国内のトップ5に入ると報じているほどです。

「産学連携」プログラムにより、学生ビザで来ている外国人留学生も含めて、学生は大学の教育の一部として、各々の専攻分野に関連した専門的な仕事に期間限定で就き、給与をもらうことができます。このプログラムを利用できる職種は地元に限らず、全米や海外にもあり、その相手先企業は業界大手や世界的に有名な企業であることもまれではありません。「産学連携」を利用すれば、学生は授業料を払うことなく、その仕事に対する専門職の給与を得られます。この給与は、学生が教育資金を調達する上でたいへん役に立つことでしょう。

奨学金

また本学は、外国人留学生を含む資格のある学部生に対し、UC国際奨学金制度を設けています。この奨学金の支給額は年間1,000ドルから12,000ドルで、最大4年間更新することができます。ただし、UC国際奨学金制度の資格を得るためには学力基準を満たす必要があります。

ELS プログラム

シンシナティELSセンターは、本学キャンパス内にあります。シンシナティELSセンターでは、あらゆるレベルの英語力をもつ外国人留学生を対象として全日制の集中英語トレーニングを行っています。本学は、ほとんどの学部課程で(そして大学院課程でも徐々に)、本学の学力基準は満たしているが入学前に集中的な英語トレーニングを必要とする学生に対し、条件付き入学許可証を発行しています。ELSレベル112に達し、奨学金制度に必要な学力基準を満たした学部生は、本学のUC国際奨学金制度を利用することができます。

海外に広がる留学相談窓口

本学は、留学相談のための公式窓口のネットワークを世界中で拡大し続け、本学で勉強したいと思っている学生を支援しています。これらの公式窓口では皆様からのあらゆる質問に答え、学部入学手続きを迅速に行うお手伝いをします。窓口を通して申し込まれた学部生には、出願料の割引をいたします。お近くの留学相談窓口をお探しの場合は下記URLまでどうぞ。http://www.uc.edu/webapps/ucosmic/reps/.